« 成田空港出発・到着ルートマップ、他 | トップページ | 羽田空港到着(進入・着陸)ルートマップ »

羽田空港出発(出発・離陸)ルートマップ

ルート図はスマホ未対応です。クリックやタップの処理を入れてないので、ルート図は表示できてもウェイポイントの情報が見えません。(PCではマウスオーバーで表示できます)


2016.3.3付で変更多数(木更津VOR廃止関連、他)

3.3以降の羽田空港SID名称

(RNAV)
JYOGA TWO DEPARTURE   
KANEK TWO DEPARTURE   
MITOH TWO DEPARTURE   
MIURA TWO DEPARTURE   
PLUTO TWO DEPARTURE   
SEKID TWO DEPARTURE   
YANAG TWO DEPARTURE   

(非RNAV)
HUMMINGBIRD TWO DEPARTURE    (FOR JET AIRCRAFT ONLY)
ISOGO TWO DEPARTURE   
SEKIYADO TWO DEPARTURE   
VADAR ONE DEPARTURE   
ZUSHI TWO DEPARTURE    (FOR PROP ONLY)
OPPAR THREE DEPARTURE    (深夜)

詳細は航空路誌改訂版をご参照ください。

160303rjttamdt

OPPAR 3 DEP

160303ttoppar3


2015年3月5日に関東のVOR 6カ所(大子、阿見、銚子、御宿、館山、新島)が廃止されます。図上の各ポイントは読み替えてご覧ください。

Daigo VOR(GOC)        DAIGO(ダイゴ)
Ami VOR(TLE)        COLOR(カラー)
Choshi VOR(CVC)        INUBO(イヌボ)
Onjuku VOR(OJC)        MESSE(メッセ)
Tateyama VOR(PQE)    UTIBO(ウチボ)
Niijima VOR(NJC)    KOUGA(コウガ)


羽田空港出発時の標準飛行ルートをGoogle Map上に示した地図集です。

引用したチャート類は、AIS JapanのWEBサイトからダウンロードできます。(無料、利用者登録必要)


  • マーカーの文字はフィックス(位置通報点)名のイニシャルです。マーカー上にマウスポインタを置くと名称と緯度経度を表示します。
  • 緯度経度はdecimal formatで表示しますので、AIPの表記(度分秒形式)とは異なります。・任意の場所をクリックすると、緯度経度とGoogle高度サービスが応答する標高を表示します。
  • 羽田・成田にはRNAVではない(従来航法の)発着方式も使われています。詳細はAIP等をご参照ください。
  • さまざまな理由で、通常と異なるルートが使われることがあります。


羽田空港 RNAV出発方式
Google Maps APIによる参考ルート図と目的地

PLUTO
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-pluto-one.html

北海道・東北
米国・欧州(深夜早朝以外)

Pluto1rnav1


MIURA
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-miura-one.html

伊豆諸島、他


JYOGA
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-jyoga-one.html

沖縄、南西諸島
伊丹、関西、徳島、南紀白浜
高知、宮崎、鹿児島
台北、香港

Jyoga1rnav1


YANAG
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-yanag-one.html

佐賀、北九州、熊本、大分
高松、松山
神戸、岡山、山口宇部
上海

Yanag1rnav1


MITOH
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-mitoh-one.html

山陰
ソウル、北京
(基本的に、北風運用、南風運用とも、C滑走路から離陸してHILLSへ)

Mitoh1rnav1


KANEK
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-kanek-one.html

北陸、中部国際
(基本的に、北風運用、南風運用とも、C滑走路から離陸してHILLSへ)

Kanek1rnav1

KANEK RNAVにはKAMAT回りのルートがなく、HILLS経由のみ。


SEKID
http://arctica1.cocolog-nifty.com/gtma/hnd-sekid-one.html

福岡、広島、長崎

Sekid1rnav1

SIDチャートには離陸可能なすべての滑走路が表示されていますが、平常運用時の離陸滑走路は方面別に決まっています。(運航スケジュール確定時に割当てられる)

羽田 滑走路 図(方面別離陸滑走路)
http://arctica1.cocolog-nifty.com/blog/hanedarunwaychart.html

北風運用時 05から離陸、南風運用時 16Lから離陸

離陸滑走路によりKAMATとHILLS回りに分かれます。
(05/16R → KAMATへ、 16L/34R → HILLSへ)

KAMAT経由(時計回り)航跡例(緑線がFlightAwareのTrack Logから作成した航跡)

Fawsekid1kamat

上図のあと、福岡までの航空路と航跡↓(緑色線が航跡)
http://arctica1.cocolog-nifty.com/fw2/120701sky013.html

HILLS経由(反時計回り)航跡例

Fawsekid1hills

上図のあと、福岡までの航空路と航跡↓(緑色線が航跡)
http://arctica1.cocolog-nifty.com/fw2/120701jal323.html


HUMMINGBIRD ONE DEPARTURE (朝3便にのみ適用。北風運用時 34Lから離陸)

34L離陸後、05出発機ルートの下をくぐる形になり、しばらく低高度を飛行。

Flightradarに出るとは限りませんので、直近の適用便は、LiveATCで確認するのがお勧めです。(夏ダイヤ、冬ダイヤごとに変更)


深夜早朝出発ルート(OPPAR TWO DEP)

Oppar2dep

南向き(RWY16L/R)離陸機は反時計回りに飛行して上昇する図になっていますが、そのまま右旋回でOPPARに向かうケースも多いです。Flightradarなどで観察すると、到着機とのセパレーションが必要な場合にのみ左回りさせているように見えます。(つまり、騒音対策が理由ではない?)

深夜時間帯出発便航跡例(JYOGA TRANSITION、欧州行き、RWY05離陸、RWY16L離陸。欧州行きの他、深夜貨物便新千歳行のANA8551もこの出発ルートを使用)

http://arctica1.cocolog-nifty.com/fw2/120703oppar.html
http://arctica1.cocolog-nifty.com/fw2/120803oppar.html

Opparjyogatrans

JYOGA TRANSITION (RNAV1)


(参考)
Operational Procedures at Tokyo International Airport (Haneda)
(東京国際空港における運用手順)
http://www.schedule-coordination.jp/archives/arc_hnd/2010/operational_procedure_at_hnd.pdf

以下のスライドは、FAA CPWG10のWEBページからダウンロードできます。

00hanedaenroute

00hanedanwindop

00hanedaswindop


« 成田空港出発・到着ルートマップ、他 | トップページ | 羽田空港到着(進入・着陸)ルートマップ »

routemaps」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063350/61727236

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港出発(出発・離陸)ルートマップ:

« 成田空港出発・到着ルートマップ、他 | トップページ | 羽田空港到着(進入・着陸)ルートマップ »